小アルカナ・カップのカードの絵柄は
絵本のワンシーンを切り取ったような
ロマンティックな感じものが多いと、個人的には思ってます。

このカードきれい・・と思ったら
だいたい、カップのカードなんですよね♪

今回はそんな小アルカナの「カップ」の意味について
お話ししたいと思います♪

 

「あなたの復縁の可能性が一番高いタロットカードは?」
相手の気持ち、復縁の可能性に特化したタロットカードの一覧です。

⇒タロットカード全種類一覧「相手の気持ちの解釈や意味」全部見せます。

タロットより高精度。相談者の78%が3ヶ月以内に復縁?!その理由とは?
※長文なのでブックマークがオススメ。「とりあえず、開いてあとで見よう」とかでも良いと思いますよ。

 

カップとトランプの関係について

 

RWS_Tarot_Cups01

※写真は14枚のカップのカードのうちのACEのカードです。

「カップ」といっても、小アルカナにおけるカップは
マグカップのようなものではありません(‘・ω・´)

タロットの世界でのカップは、「聖杯」を意味します。
聖杯は心の象徴であり、カップのエースで聖杯から水が溢れ出しているのは
愛情や幸せに満たされている様子を表しています。

そして、タロットが起源とされるトランプでは
カップとハートがつながります♪

ハートと聞いてイメージするのは、「心(感情)」や「愛」、ではないでしょうか?
好きな人へ送るメールやラインに
ハートマークをつけたことある人、多いですよね?(^O^)

実はこれらのほかに、トランプのハートには
「僧侶が教える魂」や「聖杯」って意味もあるんですよ。

そんなカップとハートは共通して
豊かな情感を象徴しています。

 

カップの意味について

 

カップが感情にまつわる属性と分かったところで
具体的にどんな意味を持つのかみていきましょう♪
例えば、こんな感じです。

・豊かな感受性

・情動。誰かを愛したり、あるいは憎むかもしれません。

・仲間や家族への愛情

このほか、カップから溢れる水から連想して
涙や体液という意味も込められています。

・大切な人のために涙を流せるか

・自分のために思い切り泣いてみよう

こんな感じです。
いずれの場合も、激しく心を揺さぶる出来事が
これからやって来るような予感を抱かせてくれます。

でも怖がる必要はありません。
カップのカードは基本的に、占う人を肯定してくれます。
あなたも自分を信じましょう(‘・ω・´)

恋占いの場合は、不安な時に出やすいカードです。

 

カップと四大元素の関係について

 

タロットカードの属性は、四大元素(火・水・地・風)とも
深いつながりがあるとされています。

ちなみに四大元素とは、私たちの住む世界を作り上げる素材を
大きく4つのグループに分類したもの。
古代ギリシャ哲学の中で生まれた思想とされています♪

タロットの属性と四大元素の関係は、以下の通りです。
・ワンド→火

・カップ→水

・ペンタクル→地

・ソード→風

今回注目しているカップは、水に属していることが分かります。
カップの意味をより理解するために
「水」が意味するものを読み解いていきましょう(^O^)
例えば、こんな感じです。

・豊かな愛情、情動

・創造する意欲、ひらめき、イマジネーション

・感受性や芸術性が優れている

・落ち着いた精神

やはり「心」にまつわるものが多いですね♪

このほか、水がサラサラと流れることから連想して
「甘え」や「依存」という意味もあります。

「状況に流されすぎ!」なんて言葉、よく聞きますもんね。
そのイメージです。

でもこれは、あくまで時と場合によって使われる警告です。
「私、依存しすぎ?」などと過度に心配する必要はありませんよ♪

 

まとめ

 

カップにまつわるお話は、いかがでしたか?

個人的にカップのカードが出ると
感受性や創造力が冴えている時期と思って
新しいことを初めてみたり
誰かのために役立つことをしてみたくなります♪

また、あらためて周囲の人への愛情や感謝を持とうと
考えたりもします。
こうした、心のメンテナンスに役立てるのもいいかもしれませんね。

タロットの種類の違いは?徹底解説!

タロット占いの大アルカナと小アルカナの違いって?

タロットの基本構成って?