トランプのご先祖様という説もある、タロットの小アルカナ。
トランプに4つのマークがあるように
小アルカナにも4つのグループ(属性)があります。

それは、ペンタクル、ワンド、ソード、カップ。
ひとつひとつに深い話や意味があるので
今回は、この中からソードをピックアップしていきたいと思います(‘・ω・´)

 

「あなたの復縁の可能性が一番高いタロットカードは?」
相手の気持ち、復縁の可能性に特化したタロットカードの一覧です。

⇒タロットカード全種類一覧「相手の気持ちの解釈や意味」全部見せます。
※長文なのでブックマークがオススメ。「とりあえず、開いてあとで見よう」とかでも良いと思いますよ。

タロットより高精度。相談者の78%が3ヶ月以内に復縁?!その理由とは?

ソードとトランプの関係について

 

RWS_Tarot_Swords01

 

トランプの4つのマークと、タロットの小アルカナの4つの属性は
結びつけることができます。こんな感じですね♪

・ソード→スペード

・ワンド→クラブ

・カップ→カップ

・ペンタクル→ダイヤ

ソードは日本語で「剣」というのは
割と知られていると思います。
タロットカードの絵柄でも剣と分かりますしね(^O^)

一方、トランプのスペードって何だかご存知ですか?
ソードと繋がってるなら、剣?
でも全然、剣に見えないし・・(´・ω・`)

トランプの世界でスペードは、主に「貴族」の象徴とされています。
しかし、さらに細分化していくと
「騎士」や「貴族の剣」って意味にもなるんです♪

このあたりに、ソードとの関連性が感じられますね。

 

ソードの意味について

 

個人的にソードの絵ってインパクトがあって好きです。

特にソードのエースを初めて見た時は
「かっこいい~♪」と、ちょっと感動してしまいました(笑)
象徴するものが「不屈の精神」ってところもシビれます♪

ソードは戦いの道具。そこから、こんな意味が読み取れます。

・外的世界における競争や戦い

・勝ちを得るための策略

・内面(自分)との戦い。(精神面、病気など身体的なもの両方です)

・乗り越えなければならない壁があるという暗示

誰かを、あるいは自分を傷つけながらも
戦い続けなければいけない。
そんな人生に試練のようなものを、感じさせます。

このほか、ソードには思考や判断といった意味もあります。
これらも人生の戦い通じるためか
比較的、個人的あるいは感情的なものが重視される暗示です。

ペンタクルにも思考などの意味がありますが
こちらは、社会的・普遍的な傾向があります。

もちろん、どちらが正しいということはありません(‘・ω・´)
今の自分に求められているものが、どちらの思考回路なのか
心の片隅にとどめる程度に参考にしてもらえれば充分です♪

 

ソードと四大元素の関係について

 

万物を創生する四大元素(火・水・地・風)と
タロットカードには深いつながりがあります。

例えば大アルカナにある「運命の輪」や
「世界」のカードには四大元素を司る天使が描かれています。

小アルカナの4つの属性は、それぞれ四大元素に振り分けられています。
まとめると、こんな感じにです♪

・ワンド→火

・カップ→水

・ペンタクル→地

・ソード→風

今回注目している「ソード」は、風に属しています。
でも、なんで風なのか分かりますか?

これは、剣を振り回した時に風が生まれるため。
「風」は思考と判断の象徴です。
具体的にはこんな意味を持っています。

・言語感覚に優れている

・善悪の判断がはっきりしている

・冷静で秩序的

・その思考は理知的なものから悪意に繋がるものまで幅広い

剣をふるった時に起こる鋭い風のように
物事をバサッと切り分ける感覚も優れています。
白黒ハッキリした時期とも言えそうです(‘・ω・´)

悩める時期においても
あなたにとっての真理を導けるチャンス期となるかもしれません。

 

最後に

 

ソードのお話はいかがでしたか?

鋭い剣が描かれるソードのカードは迫力満点。
ちょっと怖い、嫌なことがある?と心配になる人もいるかもしれません。

でも、ソードはあなたの中の様々な感覚が
冴えわたっていることを教えてくれています。

そのメッセージを胸に秘め
自分を信じて、目の前の壁を乗り越えて行きましょう♪

タロットの種類の違いは?徹底解説!

タロット占いの大アルカナと小アルカナの違いって?

タロットの基本構成って?