大昔の話になりますが、高校時代に
友人のタロット占いが当たると評判になったことがありました。
文化祭に彼女の占いコーナーができるくらいの人気っぷりでしたね(笑)

 

そんな友人が身近にいると、好奇心旺盛の私は
自分でも占ってみたくなるんですよね。
でも自分で占った結果と友人の結果が違う・・(´・ω・`)

 

どっちを信じればいいの?と悩んだ経験があります。
結局、自分で何回も占い過ぎたせいで、アドバイスが飽和状態になって
意味をなさなくなってしまったんですが(;゚Д゚)

 

私のような例は極端だとしても
最初のタロット占いの結果に納得できず
別の占い師に占ってもらった経験がある人は、少なくないと思います。

 

同じ質問を占ってもらったのに
占い師によって結果が違うのはなぜなのでしょうか?

 

「あなたの復縁の可能性が一番高いタロットカードは?」
相手の気持ち、復縁の可能性に特化したタロットカードの一覧です。

⇒タロットカード全種類一覧「相手の気持ちの解釈や意味」全部見せます。
※長文なのでブックマークがオススメ。「とりあえず、開いてあとで見よう」とかでも良いと思いますよ。

タロットより高精度。相談者の78%が3ヶ月以内に復縁?!その理由とは?

タロットは占う時期によって結果が違う

 

タロット占いは、占い師によって結果が違うのではなく
占う時期によって結果が変わって来る占術です。

 

例え同じ質問を占ったとしても、現状はその時々で変わります。
それは、1日の間に何度占った場合でも同じです。

 

あなた自身は何も変わっていないつもりでも
周囲の状況に変化があれば、それはもう過去と同じ現状ではありません。
こうしたわずかな差が結果に違いを生みだすのです。

 

またタロット占いは、カードを引き当てる偶然を重視する占術でもあります。
シャッフルされた数多くのカードの中から
意味があって、あなたの前に現れたカードです♪

 

こうした一期一会の偶然が占いの結果に違いをもたらしています(`・ω・´)

 

タロットカードの解釈の違いによって結果が違う

 

タロットカードの持つ意味はひとつではありません。

 

例えば仕事運を占った結果、「死神」の正位置が出た場合
こんな解釈があります♪

 

・失敗
・岐路に立つ
・リストラ
・転職

 

「失敗」と言われると、仕事で何かやらかしてしまうイメージがありますが
「岐路に立つ」と言われると、重要な局面を迎えようとしている感じがします。

 

仕事が変わるにしても、リストラにあうのか、転職するのかによって
捉え方も全く違いますよね(・□・;)

こうしたカードの解釈の違いによっても
占いの結果に違いが生じてくるのです。

 

より正確な占い結果を求めるなら
やっぱりここは、プロの占い師に見てもらいましょう。
個人的には占い師にも相性があると思います。

 

自分の占って欲しい質問をより掘り下げてくれる占い師さん。
何となく話しやすい占い師さん。
自分が信じられる占い師に任せたら、その占い師さんの解釈を信じましょう♪

 

まとめ

 

占いの結果は、あなたの未来の姿、そのものではありません。
あくまで、未来起こりうる可能性やアドバイスです。

 

また納得いかないからと、何度も占うものでもありません。
(自分もやっておきながら、偉そうにすみません)

 

一度、心を落ち着けて占ったら
その結果を胸にとどめ、今後の進路のヒントに活かしましょう。
タロットに翻弄されるのはNGですよ♪(^O^)

 

プロの占い師さんの電話占い料金の相場は?

タロット占いは自分で占えるのか?

タロットで正しく占って貰う為には?

タロット占いは本当に当たる?