タロット占いの中で最もシンプルなものといえば、ワンオラクル。
1枚のタロットカードだけで占う方法です。

シンプルだからこそ、メッセージがダイレクトに伝わってくるので
私は結構好きです♪(^O^)

ワンオラクルは、タロット占いを初めて日が浅い人の
練習にも向いているとされる一方で
数ある展開法の中でも、最も重要なものともされています。

今回はそんなタロット占い・ワンオラクルについて
お話していきます(`・ω・´)

 

「あなたの復縁の可能性が一番高いタロットカードは?」
相手の気持ち、復縁の可能性に特化したタロットカードの一覧です。

⇒タロットカード全種類一覧「相手の気持ちの解釈や意味」全部見せます。
※長文なのでブックマークがオススメ。「とりあえず、開いてあとで見よう」とかでも良いと思いますよ。

タロットより高精度。相談者の78%が3ヶ月以内に復縁?!その理由とは?

タロット占い・ワンオラクルに向いている占目は?

 

ワンオラクルのタロット占いで分かるのは
事件や結果です。

3枚のタロットで占うスリーオラクルでは
悩みに対する助言なども分かる点と比べると
かなりシンプルな構成になっています。

そのためワンオラクルでは、質問もシンプルなものでなくてはいけません。
(イエスかノーで答えられるような質問がベスト)
また想定する期間も今日や明日といった短いものが良いでしょう。
例えば、こんな感じです♪

・好きな人をデートに誘うなら今日がいい?

・今日の仕事のプレゼン、上手くいく?

・上司に仕事の相談するなら、今日?明日どっち?

行動を起こすことを、ある程度は心に決めていながらも
まだ少し迷いがある・・そんな場合に
ワンオラクルが背中をポンと押してくれます(^O^)

 

タロット占い・ワンオラクルのやり方について

 

一般的なワンオラクルは
大アルカナ・小アルカナを合わせた78枚で行います。

ただし、リーディングに自信がない・・という場合は
大アルカナのみの22枚でも構いません。

やり方はシンプルで
タロットカードを落ち着いてシャッフルした後
1枚だけカードを選びます。

タロットカードの選び方はさまざまです。
例えば、こんなものがあります。

・1番上のタロットを選ぶ

・テーブルにタロットを扇状に広げて選ぶ

・直感でカードを抜き出す

・シャッフル中に飛び出したカードを選ぶ

その日のあなたの気分次第で、選んでかまいません♪
その選択も含めて、今日のあなたと選ばれたタロットに
縁があるということなのです(`・ω・´)

 

タロット占い・ワンオラクルのリーディングについて

 

ワンオラクルのリーディングをやる上で
厳密にカードの意味を把握している必要はありません。

ワンオラクルではそれ以上に
絵を見た時のインスピレーションを大事にしましょう♪

同じ「太陽」のタロットを引き当てた場合でも
無邪気な子どもに目が行く場合もあれば
明るい未来へ道案内をする、赤い旗に目が行く場合もあります。

このように印象的に感じたものの違いによって
タロットが持ついくつかの意味の中でも
どれが今日の自分に必要なのかが変わってくるでしょう。

ちなみに、冒頭では
「カードの意味を厳密に把握してなくてもオッケー♪」
とのん気に言ってしまいましたが

私個人の経験で言うと
ある程度タロットに慣れ親しんだ方が
こうしたインスピレーションも冴えわたる気がします(´・ω・`)

タロットカードのことを知れば知るほど
タロットの絵柄の細部にまで目が行くようになりますからね・・。

 

まとめ

 

朝イチでワンオラクルをして
今日の運勢を占うという人は少なくありません。

しかし、仮に悪い結果が出たとしても
決してそれを鵜呑みにして落ち込まないでくださいね。

「今のうちに分かって良かった!ラッキー♪」と
前向きにとらえ、対策を練ることで
想像以上に素敵な未来を切り開けるかもしれませんよ(^O^)

あとは複雑な悩み、難しい課題などについては
正直ワンオラクルのみで解決するのは、かなり難しい部分がありますので
悩みが深刻化しないうちに早い段階からプロの占い師さんにお願いするのも
一つだと思いますよ^^

プロの占い師さんの占い料金の相場は?

参考にしてみてくださいね♪

タロット占いは自分で占えるのか?

タロットで正しく占って貰う為には?

タロット占いは本当に当たる?