複数の占術が楽しめるサイトにいくと
タロット占いとルーン占いが
並んでいるのをよく見ます♪

 

このふたつ、なんとなく似てるな~って
感じたことありませんか?

 

誕生日や名前といった
生まれ持ったもので占うのではなく
偶然引き当てたもので占うからですかね(´・ω・`)

 

タロット占いとルーン占いの違いって
なんなのでしょうか?

 

「あなたの復縁の可能性が一番高いタロットカードは?」
相手の気持ち、復縁の可能性に特化したタロットカードの一覧です。

⇒タロットカード全種類一覧「相手の気持ちの解釈や意味」全部見せます。

タロットより高精度。相談者の78%が3ヶ月以内に復縁?!その理由とは?
※長文なのでブックマークがオススメ。「とりあえず、開いてあとで見よう」とかでも良いと思いますよ。

 

タロット占いとルーン占いの共通点

 

タロット占いやルーン占いのような偶然引き当てたものから
今後の成り行きを占う方法を卜術(ぼくじゅつ)といいます♪
断易やサイコロ占いなんかも卜術ですね(^O^)

 

タロットもルーンも共通して
過去・現在・未来といった
時系列に沿った状況をみることができます。

 

タロットとルーンが違うのは
何を使って占うかということです(`・ω・´)

 

タロット占いについて

 

タロット占いで使うのは、タロットカード。
「恋人」とか「死神」といったカードが有名ですね♪

 

全部で78枚のカードから構成されており
22枚の大アルカナと56枚の小アルカナに分けられます。
タロット占いとは?どんな占術なのか?

 

大アルカナには人生のプロセスにおける、象徴的場面
小アルカナには日常生活に根付いた絵が描かれています。

 

シャッフルにしたあとカードを展開して
カードの場所や正位置・逆位置といった関係から占います。

 

タロットカードの絵には
人物や背景、物などに意味が込められているので
占い師は相談者にふさわしいメッセージをリーディングするのです。

 

ルーン占いについて

 

一方のルーン占いは、24のルーン文字を使って占います(^O^)
1世紀頃にゲルマン人によって作りだされた文字です。

 

ルーン占いではルーン文字を刻んだ
石や小枝を道具として使うのが一般的です。
このほか、ルーンカードも見かけますね♪

 

タロットカードのように広げる占い方のほか
(スプレッドといいます)

 

「キャスト」という、小枝などを放り投げて
落ちた場所と関連性で占う方法があります。
タロットもルーンも神秘的で楽しい占いです♪(^O^)

 

まとめ

 

タロット占いもルーン占いも
ただ、運勢の吉凶をみるだけでなく
今後への対策を知る手がかりになる占術です(`・ω・´)

 

最初は漠然とした悩みをもって占いを始めた人も
占い師に相談する中で、悩みの本質を見出し
その悩みにふさわしい答えを見つけ出すことができます。

 

しかし、正しいメッセージを受け取るには
自分で占うよりも、プロによる鑑定がオススメです♪

こちらでも書いたのですが
タロット占いは自分で占うのは危険?

やっぱり占いって自分自身を占うとどうしても
納得出来るまで占っちゃいますし、いい方に自己解釈しちゃうんですよね。
(私だけではないはず 笑)

あなたも具体的な解決方法を探している時は
ぜひ、プロの占い師にみてもらいましょう

 

手間がかかる、お金がかかる
・・と、思われるかもしれませんが

 

信頼できる占い師にみてもらい
的確なアドバイスをもらえた時は
本当にスッキリしますからね♪

気軽に占える電話占い料金って?

ある意味、心のリラクゼーションですね(^O^)
未体験の人はぜひ、試してみてはいかがでしょうか?

それでは、また~^^

タロット占い 占い師によって結果が違う理由は?

タロット占いで恋愛運や相手の気持ちを視れる?

タロットで正しく占って貰う為には?徹底解説!

タロット占いの黒い犬とは?当たるのか?!

タロット占いは本当に当たる?