占い師がタロットカードをシャッフルして
リーディングする姿を見てると
とっても神秘的で、惹かれるものがあります♪

 

ついつい、自分でも占ってみたいと
考えてしまう人もいるのではないでしょうか?
実は、私もその1人です(^O^)

 

そこで今回は
自分でタロット占いをしてみたい人のために
リーディングのコツをお話ししたいと思います♪(‘・ω・´)

 

「あなたの復縁の可能性が一番高いタロットカードは?」
相手の気持ち、復縁の可能性に特化したタロットカードの一覧です。

⇒タロットカード全種類一覧「相手の気持ちの解釈や意味」全部見せます。
※長文なのでブックマークがオススメ。「とりあえず、開いてあとで見よう」とかでも良いと思いますよ。

タロットより高精度。相談者の78%が3ヶ月以内に復縁?!その理由とは?

タロットカードのシャッフルについて

 

タロットカードのシャッフルは、最も基本的な浄化法です。
リーディングの前には必ず
タロットカードをシャッフルしましょう♪

 

タロットカードは、シャッフルをし過ぎるということはありません。
納得するまでシャッフルしましょう。

 

リーディングが終わった後も
タロットをそのまま放置していてはいけません。
シャッフルやカットを必ずしましょう。

 

特別なルールはありませんが
自分なりのリズムを作っておくのがオススメです。

 

「タロットが落ち着いた」状態になるリズムを見つけましょう(^O^)
落ち着いた状態とは、タロットに触ってもザワザワしない状態や
リーディングする人自身が落ち着いた状態を指します。

複数のタロットを使ったリーディングについて

 

タロット占いのリーディングといえば
複数のカードを使ったものが思い浮かびますよね♪

 

複数のタロットを使ったリーディングのコツは
カード1枚ずつの意味を見るのではなく
すべてのカードを合わせて、ひとつの物語を作ること(‘・ω・´)

 

物語を作るには
リーディングする人のタロットに対する知識や経験
そして内から湧き出る直感力が欠かせません。

 

タロットの絵柄の状況や場所などをよーく観察して
リーディングしましょう♪

大アルカナ・小アルカナの違いについて

 

タロットカードは全部で78枚。
大アルカナ22枚と小アルカナ56枚の2種類に分かれます♪

タロット占いの大アルカナと小アルカナの違いって?

複数のタロットカードを使ってリーディングする時は
大アルカナで大まかな状況の変化やその経緯や理由を読み取り
小アルカナでその情報を補うようなリーディングをします(^O^)

 

小アルカナはあくまで大アルカナのメッセージの補足なので
1枚1枚を吟味する必要はありません。
例えばこんな情報を補います♪

・誰が何をするのか

・誰が誰に対して何をするのか

・どんな事件が起こって、誰が何を感じるのか

そのため、小アルカナは単体では
そこまで大きな影響はないとも言えるでしょう(・□・;)

まとめ

 

タロットのリーディングで逆位置ばかりが出た場合は
何かしら異変がある可能性があります。

 

たとえば、リーディングする人の体調が悪かったり
質問が不透明だったり・・・。

 

あるいはタロットカードが悪い霊的パワーの
影響を受けている可能性があります(;゚Д゚)

 

いずれの場合もタロットや体を浄化し
改めてシャッフルやカットをすることがオススメです。

 

自分自身のリーディングは
慣れるまで客観性が欠けてしまう恐れがあるので
不安な場合は、プロの占い師に見てもらうのが一番でしょう♪

プロの先生に気軽に相談できる電話占いとは?

ではでは~

タロット占いで恋愛運や相手の気持ちを視れる?

タロットで正しく占って貰う為には?徹底解説!

ネットのタロット占いって当たるの?!

タロット占いは本当に当たる?