タイトル:占いにホットリーディングは使われるのか?

悩みを相談したいときに、占いを利用する方も多いのではないでしょうか。

心が曇って答えが出せなかったのが、占いでアドバイスをもらえたおかげで先に進めることってありますよね♪

ところで、ホットリーディングという言葉を聞いたことはあるでしょうか。

一部の占い師さんが使っているという、過去にびっくりするような話も出ているこのテクニック。

一体どんなものなのでしょう?

 

「あなたの復縁の可能性が一番高いタロットカードは?」
相手の気持ち、復縁の可能性に特化したタロットカードの一覧です。

⇒タロットカード全種類一覧「相手の気持ちの解釈や意味」全部見せます。

タロットより高精度。相談者の78%が3ヶ月以内に復縁?!その理由とは?
※長文なのでブックマークがオススメ。「とりあえず、開いてあとで見よう」とかでも良いと思いますよ。

 

ホットリーディングとは?

 

ホットリーディングは、占いやカウンセリングの際に使われるテクニックです。

誰かと会う前にその人の情報を調べておいて、まるで霊能力でズバリ当てたかのようにふるまうことを言います。

時には、直前の第三者との立ち話まで利用することもあり、当事者だけではなく協力者を使うことまであります(゚o゚;;

過去のアメリカでは、調べた情報を顧客名簿としてまとめ上げて、詐欺師の間で顧客リストを共有していたという、ちょっと怖い事件もありました。

やはり、多いのは芸能人や資産家の方などを狙っているケースでしょうか・・> <

それでは、占いで実際にホットリーディングが利用されると、どのような事が起こるのでしょうか。

 

ホットリーディングが占いに使われると…

 

相談者が占い師さんに見てもらうためにお店の待合室にいると、受付の人が「どこから来たの?」なんて世間話をふってきます^^

話が進むうちに、相談者は占い師の先生に話すつもりの悩み事について、ぽろっと漏らしてしまいます。

その受付の人が、相談者にバレないように暗号などを使って占い師の先生にこっそりと情報を伝えてしまうんです!

その後占い師の先生と話すと、色んな事をピッタリ言い当てられるので、相談者は先生に霊能力があると信じてしまいます。

あるいは相談者の住所を聞いてから予約を少し先のスケジュールにしておいて、家や近所を下調べする、なんていうことも。

占い当日、自分の家の近所のお店や、家の壁の色、部屋の方角などをピッタリ当てられたら、ビックリして信じてしまいますね♪

でも、こんな占い師さんは出来るだけ避けたいものです・・・

ホットリーディングを使う占い師さんに出会わない方法はあるのでしょうか?

 

ホットリーディングを使われないために

 

まずは、ホットリーディングなどを使っている占い師さんも存在する、ということを覚えておきましょう♪

その上で占いをお願いしたい時、対面占いではどうしてもお店やカウンセリングルームに行かなければいけません。

受付の人がいないお店もありますが、相談者の情報として住所を書く場合もありますよね。

その点、電話占いならお店に行かなくてもいいですし、予約するときも住所の情報は要らないことがほとんどです^^

ホットリーディングをしたくても出来ない電話占いのほうが、対面占いよりも安心と言えますね♪

ホットリーディングしない安心の電話占いはコチラ♪

 

とはいえ、電話占いでも不安をあおることを言われたり、話をながく引き伸ばしたり、商品を勧めてくるような占い師さんは要注意です。

占いの方法を問わず、良い先生を見つけるために、冷静に考えて占い師さんを選ぶようにしましょうね^^

 

まとめ

 

ホットリーディングのようなテクニックを多用されれば、どんな人だって、この先生はすごい能力がある本物だと信じてしまうでしょう。

電話占いを利用すれば、そういったリスクは最大限避けることが出来ます。

本当に信頼できる占い師さんを見つけて、上手に占いのアドバイスを取り入れられるようにしたいですね♪

 

電話占いはコールドリーディング?見破る方法と気を付ける点とは?

コールドリーディング無しの占い師さんが所属する電話占いとは?

占いの種類は?どんな占いがあるの?

タロット占いは無料でも、相手の気持ちはわかるの?

タロットで正しく占って貰う為には?徹底解説!

⇒タロット占いの黒い犬とは?当たるのか?!

タロット占いで恋愛運や相手の気持ちを視れる?

タロット占いは本当に当たる?