占いをしてもらう場はたくさんありますが、その中でも最近人気が高いものの一つが電話占いです。

思い立ったら外出しなくても電話一本で占ってもらえる電話占い。忙しい日々を送る人が多い現代、人気が高いのもうなずけます^^

では、電話占いをお願いした場合、どのように占いは進んで行くのでしょうか?

 

「あなたの復縁の可能性が一番高いタロットカードは?」
相手の気持ち、復縁の可能性に特化したタロットカードの一覧です。

⇒タロットカード全種類一覧「相手の気持ちの解釈や意味」全部見せます。
※長文なのでブックマークがオススメ。「とりあえず、開いてあとで見よう」とかでも良いと思いますよ。

タロットより高精度。相談者の78%が3ヶ月以内に復縁?!その理由とは?

電話占いの進み方

 

電話占いで使われる占術は、占い師さんによって様々です。

電話占いの人気ランキングが載っているサイトでは、「霊視」や「霊感」をメインにしてる先生が上位に入っていますね。

タロットなどを使う方もいらっしゃいます^^

霊視による電話占いでは、名前や年齢のような、会話に必要な情報だけ確認されることが珍しくありません。

知らない人の未来や運命を、ぴたりと読み解くという事です。すごいですね!

占いがスタートすると、占ってもらいたい悩みの内容を相談者が話して、占い師さんが応えてアドバイスします。

カウンセリングのように会話が進んでいきますが、この際に使われる霊視テクニックはコールドリーディングではないか、と指摘する声があります。

では、コールドリーディングとは、どのようなテクニックなのでしょうか?

 

コールドリーディングとは?

 

コールドリーディングとは、相手に無意識のうちに自分のことを語らせて、必要な情報を引き出すテクニックです。

関連しそうなキーワードをちりばめて、疑問文などのテクニックを使いつつ、相手の反応で「当たり」をみつけてしまいます!

心理学を応用した会話術で、マジシャンはこれを使って相手の選んだカードを当ててしまいます。テレビで良く見るシーンですね♪

初めて会った人でも、ボディランゲージや、表情、態度、話し方から、相手のことをズバリ当ててしまうんです Σ(・ω・ノ)ノ!

あらかじめ知った情報もなく言い当てて行くので、「この人は本当に自分のことがわかるんだ、すごい」ってついつい思ってしまう人も・・・。

でも、実は自分にとって都合よく、相手の意見を操作して情報を引き出しているんですね。

そして、残念ながら占い師さんの中にも、これをテクニックとして使っている人がいらっしゃるのです。

では、電話占いでコールドリーディングが使われる事はあるのでしょうか?

 

電話占いでコールドリーディングは使われるのか

 

コールドリーディングは、基本的に表情や態度から相手の気持ちを読み取りながら、情報を引き出して行くテクニックです。

しかし電話占いでは相手の表情や動作は見えないので、対面式の占いよりもコールド・リーディングは使いにくいです。

ですので、電話占いでコールドリーディングを使われる可能性は低いと言えますね^^

とはいえ、コールドリーディングを気にする以前に、ダラダラと話し込んでしまえば料金も余分にかかりますし、声のトーンや話し方からも気持ちは表れるものです。

電話占いでも、必要以上に相談時間を長引かせることはお勧めしません。

むやみに話しこまないために、まず自分でちゃんと考えて結論を出してから、「他の人の意見を聞きに行く」ぐらいの気持ちでお願いしましょう♪

 

まとめ

 

占いの場所を問わず、本物の能力を持っていらっしゃる占い師の先生はいらっしゃいます。

しかし、コールドリーディングのようなテクニックにさらされるのを避けたい場合は、電話占いをお願いしたほうが安心です^^

電話占いの場合でも、占い師さんの言葉に一喜一憂するのではなく、ひとつの意見として占いのアドバイスを有効に使いたいですね♪

コールドリーディング無しの占い師さんが所属する電話占いとは?

占いの種類は?どんな占いがあるの?

タロット占いは無料でも、相手の気持ちはわかるの?

タロットで正しく占って貰う為には?徹底解説!

⇒タロット占いの黒い犬とは?当たるのか?!

タロット占いで恋愛運や相手の気持ちを視れる?

タロット占いは本当に当たる?