9d0de3565dfeaa17976bd2dd0f468167_s

 

最近では、男性にも人気があるという電話占いですが、占い師さんに相談する場合にも、スムーズに話が進んでいくよう円滑なコミュニケーション方法というものがあります。

 

その効率の良い方法と、占い師さんへの質問の仕方をまとめましたので、是非参考にしてみて下さいね(*^_^*)

 

 

「あなたの復縁の可能性が一番高いタロットカードは?」
相手の気持ち、復縁の可能性に特化したタロットカードの一覧です。

⇒タロットカード全種類一覧「相手の気持ちの解釈や意味」全部見せます。
※長文なのでブックマークがオススメ。「とりあえず、開いてあとで見よう」とかでも良いと思いますよ。

タロットより高精度。相談者の78%が3ヶ月以内に復縁?!その理由とは?

電話占いで気を付けるべき点とは?

 

普通の占い、例えば対面占いでは、時間、場所を選びその分不便な部分がありますが、電話占いの場合は24時間いつでもどこでも電話さえあれば相談できるという手軽さから人気が高まっていますね^^

 

そして、対面とは違い顔を合わせることもなく、「面と向かっては恥ずかしいし、顔を御ぼられるのが嫌」という人などでも利用しやすいですい、名前も明かすことなく相談できるという事で、プライバシーの面でも安心できる点が良い所だと思います。

 

ですので、家族や友人に相談しずらいことでも、電話占いで占い師さんに相談してみようという気持ちになることも理解できます。

 

ただし、そこで一人よがりにならないように気を付けて下さいね。悩みを占い師さんに相談できて安心出来たという気持ちでいてください。

 

それでも、占い師さんは様々な事を言い当ててきますから、一度相性の良い占い師さんに出会ってしまったら、それこそ何度も相談したいという思いになると思います。

 

そして、友人間ですと一方的な相談ばかりするのは申し訳なく思ったりもしますよね?あまりにも仲が良いからと言って、それに甘えていては、相手の友人も疲れてしまいます。

 

そういった時には、電話占い師さんに24時間いつでも話を聞いてもらえるということは、とても有り難いことだと個人的には思いますね。

 

そうすれば、日常生活でもバランスがとれて、スムーズにいくと思います。だからといってやはり電話占い相談は、手軽さゆえに、占い依存になってしまうことも考えられます。(かつての私もそうでした・・・)

 

電話で占ってもらうと、自分のこと、悩みを聞いてもらえたということを脳は快感を得てしまうんですね。そして、その快感を覚えてしまうと脳は何度も同じことを繰り返してしまうという状態になってしまいます。

 

これが、占い依存になってしまう原理なんです。一度この状況になると抜け出すことは容易ではありません。

 

一週間経つ前に、再び電話したいなどという人は、この依存タイプになっているので注意しましょう。

 

多くても週に一度、または1ヶ月に一度にし、その間は占い師さんに頼りっぱなしにするのではなく、自分自身で考える癖をつけることも大切です。

 

また、他の色んな占い師さんに相談する癖がついてしまう人もいます。

そういう人は、切羽詰まってどうしようもないという状況になっているので、自分自身が占い依存になっていないか?その都度、確認する事が必要ですね(゜_゜)

占いでジプシーになる原因と3つの対策とは?

 

ですので、リフレッシュすることを心がけて、好きな事、読書やスポーツ、趣味に時間を費やすなどをすると、どういった状況方抜け出すことが出来ますよ♪

 

占い師さんへと電話占いでの質問の仕方

 

占い師さんには、普段言えないような相談をする人も多いと思いますが、占い師さんも一人の人間なので、そこを勘違いしている人が時々見受けられますね。

 

例えば、私の寿命は何歳ですか?などという質問です。

こういう質問は占い師さんが大体知っていても、もし寿命が短かったら答えにくい質問です。

ですので、質問する際には、どうすれば寿命を全うできますか?など質問しましょうね。

それから、恋愛相談などでは、「相手から連絡が来ない・・・私の事嫌いなら何故直接言ってくれないのか?」というような質問も意外に多いですがこれもアウトです。

これも、相談者さん自体が混乱した想いの中にいるため、占い師さんも占うのに時間がかかってしまうため、基本的には、質問する際にはシンプルに尋ねるといいでしょう。

 

まとめ

 

いかがでしたか?電話占いをよく利用する人も、したことないけど興味あるという人も、参考になってくれたら幸いです。

依存にだけはならないように気を付けて下さいね(^^)