タロットカードは出たカードの向きによってその読み取り方が変わってきます。

 

今回はお相手の気持ちや復縁の可能性を知りたくて引いたカードが

 

「月」

 

であった場合について見ていきましょう!

「あなたの復縁の可能性が一番高いタロットカードは?」
相手の気持ち、復縁の可能性に特化したタロットカードの一覧です。

⇒タロットカード全種類一覧「相手の気持ちの解釈や意味」全部見せます。
※長文なのでブックマークがオススメ。「とりあえず、開いてあとで見よう」とかでも良いと思いますよ。

タロットより高精度。相談者の78%が3ヶ月以内に復縁?!その理由とは?

「月」の絵に隠された意味とは?

 

・静かな空に大きな月が描かれています。

 

・イヌとオオカミが月に向かって吠えています。

 

・水辺からザリガニが這い上がって来ています。

 

静かな月夜にイヌとオオカミの背後の水辺から何かが這い上がってきています。

 

ですが、暗くて見えにくいため、2匹は恐怖を感じしきりに吠えています。

 

このように暗闇で周囲が見えないせいで不安な気持ちになることがあるように、月のカードは見えないものへの不安や恐怖の気持ちを表すカードです。

 

正位置を引いた場合のお相手の気持ち・復縁の可能性

 

それでは、お相手の気持ちや復縁の可能性について、正位置が出た場合について見ていきましょう。

 

・静かな空に月が出ています

 

→月が出ていることから、周囲は夜、または夜のように暗く、見えづらい様子です

 

・水辺から這い上がるザリガニと吼えたてるイヌとオオカミ

 

→見えないものに対して不安感や恐怖感でいっぱいです。

 

見えないものへの不安があるようです。

 

暗いなか、何とかして周囲の状況を把握しようと、普段よりも集中力や想像力を発揮し、冷静な行動が求められます。

 

現在お二人の間は互いに見えない・理解できていないものによる妨げがあるようで、それがお二人の不安の原因のようです。

 

正位置を引いた場合 あなたへのアドバイス

 

お二人が将来を共に過ごそうとするにあたって、何が妨げとなっているのかを把握する必要がありそうです。

 

その妨げとなるものは、イヌやオオカミにとっては小さな生き物であるザリガニのように、お二人にとってもほんの些細なことかもしれません。

 

ほんのちょっとしたことでも原因となるかもしれない、そんなことが分かるだけでも安心感が得られますから、これを機にお互いに冷静に思うところを話し合ってみてはいかがでしょうか(`・ω・´)b

逆位置を引いた場合のお相手の気持ち・復縁の可能性

 

逆位置が出た場合はどうでしょうか。

 

・月が沈んでいきます。

 

→月が沈み、太陽が昇り、朝がやってきそうです。

 

逆位置の絵を月が沈み、太陽が昇り朝が来る、と見ると、隠されていたり見えにくかったものが次第に見えてくるので、不安な気持ちも落ち着いてくるように考えられます。

 

このことから、お二人の間の不安も解消へと向かったり、状況が好転すると見ても良いでしょう。

 

そして、闇が明けたのをきっかけに、お相手はあなたに告白をしようともするでしょう。

 

逆位置を引いた場合 あなたへのアドバイス

 

お二人の関係性は徐々に良くなりそうです。

 

ですが、カードに残るザリガニのように、表面的には状況は良くなっていてもどこか不安が残ったり、間違った理解によって表面的に事態が良くなっただけという場合もあります。

 

せっかくお相手に告白をされてお付き合いを続けることになっても、不安を感じたままではこの先も楽しく過ごせないと思いますから、逆位置が出た場合

 

でも、いちどこれを機にお二人で話し合う機会をつくってみても良いでしょう(*^^*)

 

まとめ

 

月のカードは見えざるものへの恐怖を表したカードです。

 

このカードが出たら、隠れている真実は何かを知る努力をしましょう。

 

理解することで見えざるものへの恐怖はなくなり、周囲だけでなく、将来の明るさが増すでしょう。

 

何事にも恐れず、お相手のことを信じていれば大丈夫です。

 

何が不安なのか、など、普段からちょっとしたことでも自分の気持ちをお相手に伝えるようにしてみましょう♪

 

ここでの解釈はあくまでも一般的なカードの解釈ですので、「絶対に何が何でも復縁したい!!」

 

という熱い方は、色々手遅れになる前に、一人一人の状況に応じて高精度なアドバイスを頂けるプロの占術を受けてくださいね(。・ω・。)