タロットカードは出たカードの向きによってその読み取り方が変わってきます。

 

今回はお相手の気持ちや復縁の可能性を知りたくて引いたカードが

 

「カップの2」

 

であった場合について見ていきましょう。

 

「あなたの復縁の可能性が一番高いタロットカードは?」
相手の気持ち、復縁の可能性に特化したタロットカードの一覧です。

⇒タロットカード全種類一覧「相手の気持ちの解釈や意味」全部見せます。

タロットより高精度。相談者の78%が3ヶ月以内に復縁?!その理由とは?
※長文なのでブックマークがオススメ。「とりあえず、開いてあとで見よう」とかでも良いと思いますよ。

 

「カップの2」の絵について

・植物でできた冠をかぶった男女二人がカップを手にし、乾杯をしています。

 

・二人の頭上には赤い獅子が描かれています。

 

若い二人が乾杯をしていることから、心ときめく楽しい出来事が始まる様子が伝わります。

 

また、情熱を表す獅子が描かれていることから、何か情熱的な想いが生まれ、恋のロマンスが始まったかのようでもあります。

 

正位置を引いた場合のお相手の気持ち・復縁の可能性

 

それでは、お相手の気持ちや復縁の可能性について、正位置が出た場合について見ていきましょう。

 

・若い男女が乾杯をしています。

 

→お互いに共感したり愛情を抱き合う関係であるようです。

 

・赤い獅子が描かれています。

 

→お互いに想う気持ちはとても熱いようです。

 

お相手はあなたのことを共感でき、愛情を注ぎあえる関係であると認めているようです。

 

将来にわたっても共に愛情を育み続け、成長しあえる関係になるとも感じているようです。

 

正位置を引いた場合 あなたへのアドバイス

 

お二人は今後も長く良い関係が続きそうですね♪

 

ですが、この関係性は互いに愛情を注ぎ合うだけでなく、互いに成長を続けることで成り立つものですから、途中で愛情を注ぐことや成長を怠ることのないようにしましょう(*ゝ∀・)

 

逆位置を引いた場合のお相手の気持ち・復縁の可能性

 

逆位置が出た場合はどうでしょうか。

 

・二人は乾杯をすることなく離れていきそうです。

 

→お互いに共感できず、仲たがいする可能性があります。

 

・赤い獅子の力が弱いようです。

 

→情熱が冷めていくようです。

 

逆位置を引いた場合、お二人は互いに成長をし続けながら協力をしていくのではなく、足を引っ張り合う関係となりそうです。

 

そのことが原因で、お二人の関係が壊れてしまうこともあるでしょう。

 

逆位置を引いた場合 あなたへのアドバイス

 

お二人の良い関係が続くように、相手に過剰に頼ることのないように常に成長を続ける姿勢を忘れないようにしましょう。

 

また、お相手に愛情を注ぐことも絶やさないようにすると良いでしょう。

 

もともとは共感・成長をし合えるお二人だからこそ、お付き合いを始められたのですから、再び上記のことを心がけることで、またすぐに良い関係に戻れますよ(*ゝ∀・*)ノ

 

まとめ

 

カップの2のカードは、お互いを尊重しあえる関係であることも表しています。

 

お付き合いを続けていても、いわゆる

 

「亭主関白」

 

「かかぁ天下」

 

という言葉に代表される、どちらか片方が相手を虐げているような印象からは縁遠い関係を続けることができます。

 

楽しく幸せな日々となるよう、ぜひお二人で手を取り合ってお過ごしください(*´∀`)b

 

※ここでの解釈はあくまでも一般的なカードの解釈ですので、「絶対に何が何でも復縁したい!!」

という熱い方は、色々手遅れになる前に、一人一人の状況に応じて高精度なアドバイスを頂けるプロの占術を受けてくださいね(。・ω・。)