タロットカードは出たカードの向きによってその読み取り方が変わってきます。

 

今回はお相手の気持ちや復縁の可能性を知りたくて引いたカードが

「ソードの6」

であった場合について見ていきましょう!

 

「あなたの復縁の可能性が一番高いタロットカードは?」
相手の気持ち、復縁の可能性に特化したタロットカードの一覧です。

⇒タロットカード全種類一覧「相手の気持ちの解釈や意味」全部見せます。

タロットより高精度。相談者の78%が3ヶ月以内に復縁?!その理由とは?
※長文なのでブックマークがオススメ。「とりあえず、開いてあとで見よう」とかでも良いと思いますよ。

 

「ソードの6」の絵について

・船頭の男性が船に女性と子供を乗せて向こう岸まで運んでいます。
 
・女性と子供の両脇に剣が3本ずつ立てられ、二人を守っているようです。

 

男性が女性を運んでいる様子から、男性がリードして女性を守る恋愛関係であることを示すカードでもあります。

 

正位置を引いた場合のお相手の気持ち・復縁の可能性

 

それでは、お相手の気持ちや復縁の可能性について、正位置が出た場合について見ていきましょう。

・男性の船頭が女性と子供を向こう岸に運んでいます。

→男性が女性をリードする関係であることを示します。

 

・女性と子供の横には二人を守るように剣が立てられています。

→安全に、守るように扱っている様子を表します。

 

男性が女性を守りながら向こう岸まで運ぶ様子から、お二人の関係はお相手があなたを優しく守りながらリードする、女性からすればとても安心できる関係性であることを表します。

 

また、船頭は、川がどんな状況でも乗客を安全に目的地まで運べる職人ですから、このままスムーズに結婚まで向かうこともあり得ます。

 

正位置を引いた場合 あなたへのアドバイス

 

女性からすると、とても安心でき、二人の将来にも希望が持てるカードです。

このまま船頭であるお相手の邪魔をせず、お相手に任せておくことをおすすめしますヽ(*´∇`)ノ

 

逆位置を引いた場合のお相手の気持ち・復縁の可能性

 

逆位置が出た場合はどうでしょうか。

 

・女性と子供は船頭に背を向け、目を合わそうとしません。

→船頭と女性との精神的な距離が離れそうです。

・船頭がうまく川を渡りきれません。

→二人の関係が停滞しそうです。

逆位置では、女性と子供が船頭に対して背を向けている様子に強く注目がいきます。

 

あなたはお相手のすぐそばにいるにもかかわらず、会話が少なくなったりすることで精神的なつながりが薄れていく感覚を覚えるでしょう。

 

そして、二人の関係が進展せず、このまま破談してしまうかもしれないと感じることもあるでしょう。

 

逆位置を引いた場合 あなたへのアドバイス

なんとか停滞している状況から脱するために、何か良い、と思ったことはどんどん実行してみるといいかもしれません。

 

お相手が会話に乗ってこないかもしれないから、もう会話はしない、などとは思わず、諦めないであなたの方から積極的にお相手に接していきましょう。

 

思わぬきっかけで話が弾み、次第にお二人の関係も良くなっていくことでしょうο(*´˘`*)ο

まとめ

 

ソードの6の絵は、一見すると寂しそうな感じがしますが、より良い環境に向けて船を進めている絵なので、実は前向きな意味合いを持つカードです。

 

今のお二人の状況がどうであっても、あなたがお相手に合わせた行動をとることで明るい将来を手に入れることができます。

 

決して絵に惑わされず、強く前向きな気持ちで日々をお過ごしください!