タロットカードは出たカードの向きによってその読み取り方が変わってきます。

 

今回はお相手の気持ちや復縁の可能性を知りたくて引いたカードが

 

「ペンタクルの7」

 

であった場合について見ていきましょう!

 

「あなたの復縁の可能性が一番高いタロットカードは?」
相手の気持ち、復縁の可能性に特化したタロットカードの一覧です。

⇒タロットカード全種類一覧「相手の気持ちの解釈や意味」全部見せます。

タロットより高精度。相談者の78%が3ヶ月以内に復縁?!その理由とは?
※長文なのでブックマークがオススメ。「とりあえず、開いてあとで見よう」とかでも良いと思いますよ。

 

「ペンタクルの7」の絵について

・農夫が自分の育てた農作物を神妙な面持ちで眺めています。

・多くの農作物(7枚の金貨の絵)が実っています。

 

農夫が手間ひまをかけて育てた農作物がたくさん実っていますが、彼が思っているほど成長が遅かったり出来がよくなかったりと満足のいく結果が出ていないようです。

 

焦らずにじっくりと待つことで必ず成果が出ることを表しています。

 

正位置を引いた場合のお相手の気持ち・復縁の可能性

 

それでは、お相手の気持ちや復縁の可能性について、正位置が出た場合について見ていきましょう。

 

・農夫が自分の育てた農作物を神妙な表情で眺めています

→物事の進捗を忍耐強く見守ることで必ず成果が出ることを表しています。

 

お相手はあなたとの関係がうまくいきそうで、そうでもない様子に少し不満を持っています。

 

うまくいかない原因はお相手自身にあるのではないか、と自身を責めることもあるかもしれません。

 

正位置を引いた場合 あなたへのアドバイス

 

今はお二人にとって成果を待つ時期だといえます。

 

目に見えなかったり体感しづらかったりすると思いますが、お二人の関係はじっくり、しっかりと育まれていますから、このまま安心してお付き合いを続けてください(*^^*)

 

ただ、お相手は、二人の関係の進展がないのは自分の責任だ、と思い込む節があります。

 

もしそのような言動が見られたら、決してお相手の責任ではない、ということを伝えて差し上げてください。

 

逆位置を引いた場合のお相手の気持ち・復縁の可能性

 

逆位置が出た場合はどうでしょうか。

 

・農夫が農作物の出来に対して強い不満を持っています。

→成果の悪さに不満や苛立ちを強く持っています。

 

お相手は正位置のときと同様に、あなたとの関係に進展がないと思い込み強く不満を感じています。

 

正位置のときはまだ忍耐強さが残っていたため、二人の関係がはっきりと進展していることを実感するまで待つことができたり、実感する時期を早めるための方法を模索する余裕がありました。

 

ですが、逆位置の場合は焦る気持ちが強くなったり、諦めの気持ちが出てきたりします。

 

ひどい場合は、あなたと別れることを考え出す可能性もあります。

 

逆位置を引いた場合 あなたへのアドバイス

 

お相手の焦る気持ち、諦める気持ちを鎮めるため、あなたからお相手に愛する気持ちや感謝の気持ちをしっかりとお伝えすると良いでしょう。

 

決してあなたまで諦めることのないように、我慢強くお相手と接するように心がけて下さいo(・ω・´o)

 

まとめ

 

ペンタクルの7は緩やかな成長を表すカードで、その成長を見て決して満足することなく、さらなる成長を楽しみに感じたり、焦りを感じたりする様子が描かれています。

 

さらなる成長を楽しみに感じるか、焦りや諦めを感じてしまうかは、お二人の考え方次第です。

 

ぜひとも前者の日々を送れるように前向きな考えを持ち続けていて下さいねο(*´˘`*)ο