タロットカードは出たカードの向きによってその読み取り方が変わってきます。

 

今回はお相手の気持ちや復縁の可能性を知りたくて引いたカードが

 

「ワンドの8」

 

であった場合について見ていきましょう!

 

「あなたの復縁の可能性が一番高いタロットカードは?」
相手の気持ち、復縁の可能性に特化したタロットカードの一覧です。

⇒タロットカード全種類一覧「相手の気持ちの解釈や意味」全部見せます。

タロットより高精度。相談者の78%が3ヶ月以内に復縁?!その理由とは?
※長文なのでブックマークがオススメ。「とりあえず、開いてあとで見よう」とかでも良いと思いますよ。

 

「ワンドの8」の絵について

・平和で静かな田園風景の上を8本の棒が左上から右下に向けて勢いよく流れていきます。

 

このカードは物事が思いがけない急な展開で進んでいく様子を表しています。

 

正位置を引いた場合のお相手の気持ち・復縁の可能性

 

それでは、お相手の気持ちや復縁の可能性について、正位置が出た場合について見ていきましょう。

 

・棒が勢い良く流れ落ちてきます。

→思わぬチャンスがやってきそうです。

 

お二人の間に思わぬ急展開があったり、自分たちが予想しないところで物事が進展したりしそうです。

 

それはお二人にとって今後へのチャンスとなる出来事となります。

 

正位置を引いた場合 あなたへのアドバイス

 

お二人ともに関係が進まないな、と思っていたところに急に仲がより深まるような出来事に出会い、慌ててしまうでしょう。

 

ですが、動揺することなく落ち着いてこのチャンスをモノにしましょう。

 

お二人は予想していなかったかもしれませんが、このチャンスがやってきたのは、お二人がこれまでにお互いだけでなく周囲の人々に対しても誠実な態度で接して来られたからこそ。

 

ぜひともこの機会を活かしてお二人の関係をより一層深めて行きましょう(9`・ω・)9

 

逆位置を引いた場合のお相手の気持ち・復縁の可能性

 

逆位置が出た場合はどうでしょうか。

 

・空を飛ぶ棒の勢いが弱まってきました。

→自身の動きが遅く、臨機応変な対応が取れません。

 

・棒が自分たちから離れる方向に飛んでいきます。
→物事に進展が見られなくなります。

 

お二人の間に停滞感が生じたり、それを解決するためのせっかくのチャンスに気づかなかったりするでしょう。

 

停滞状態の理由の一つに、何か横槍が入ってきたことも考えられますが、今はその横槍の正体に気づくことができていません。

 

逆位置を引いた場合 あなたへのアドバイス

 

お二人の間の危機に対し、お二人とも気付きにくい状態になっています。

 

勢いよく流れる棒のように、ちょっとした違和感にもすぐに対処するように心がけてください。

 

それを怠ると、お二人の関係が悪い方向に進み、気づいた時には動きようのない状況になっていることでしょう。

 

逆位置が出た場合は、お二人の時間が今後もいい雰囲気で流れるよう、どんな些細な変化にも素早く気付き、対処できるように準備しておきましょう(´-ω-)

 

まとめ

 

ワンドの8は、思いがけない急な展開を告げるカードです。

 

また、勢いの良さを表すカードでもあります。

 

男女の仲だけでなく、世の中では勢いに乗っておいた方がうまくいくことも多々あります。

 

直感で「これは乗ってもいいな♪」と感じた波には遠慮することなく乗ってみても良いでしょう(*^^*)

 

そして、何ごとにつけても「速さ」が求められますから、良いことには素早く飛びつき、悪いことには状況が軽いうちに早めに対処することを常に心がけていて下さい。