タロットカードは出たカードの向きによってその読み取り方が変わってきます。

今回はお相手の気持ちや復縁の可能性を知りたくて引いたカードが

「正義」

であった場合について見ていきましょう!

 

「正義」の絵とそれが意味する物とは?

 

 

・赤い衣服を身につけた人物が椅子に座っています。

 →赤い衣服の足元に白い衣服も少し見えますが、白が表す純粋な心を隠し、情で訴えても、物事の道理に適わないものであればはねのけるという、強い意志が見られます。

 

 ・この人物は右手にまっすぐに伸びる剣、左手に天秤を持っています。

 →剣はこの人物の思考に偏りがなく正しいことを、天秤は寸分の狂いもなく判断を下すことを表します。

 

正義のカードは公正な判断がくだることを示しています。
この公正な判断、というものは、物事の道理や万物の法則に則った判断であるので、必ずしも願いの成就や成功を表すものではありません。

 

正位置を引いた場合のお相手の気持ち・復縁の可能性

それでは、お相手の気持ちや復縁の可能性について、正位置が出た場合について見ていきましょう。

 

 ・考え方や行動が物事の道理にかなった判断を下すことができる人物。

→椅子に座る人物は、物事の道理に反する行動をするような人物ではありません。

 

 ・情で動く人物ではなさそうです。

 →人々の希望や感情とは関係なく、物事があるべき状態で進行していきそうです。

 

お相手は、世間一般的に公正で正当だと言われる生き方をなさる方のようです。

そのため、あなた以外の他の女性ともお付き合いをしている、などといったことは考えられませんので、ご安心ください!

ただ、感情に振り回されるような過ごし方であったり、できそうもないことでも気持ちがあればできる!という考え方は苦手な方のようです。

 

正位置を引いた場合 あなたへのアドバイス

お相手は公正な関係性を求められる方です。

ですから、お相手にまた別の女性がいる可能性が全くないのと同様、あなたもお相手に会えない寂しさから他の男性のことを想う、などということがないようにしましょう。

また、お相手に対してご自身の感情をぶつけるのも我慢なされるのが良いでしょう。

「さみしい!」

などと気持ちを打ち明けるのは良いかもしれませんが、ついつい涙を流してしまったりなどすると、お相手はあなたの感情を受け止めることが苦手なようなので、かえって冷たい態度をとられかねません。

 

日々前向きで元気に、公明正大にお過ごしくださいね。

 

逆位置を引いた場合のお相手の気持ち・復縁の可能性

逆位置が出た場合はどうでしょうか。

 

 ・この人物は、公正な判断がくだせない様子です。

 →正当な判断をすることができなくなっているか、判断に迷ってどっちつかずの状態になっているようです。

 ・感情に振り回されてしまっている様子です。

 

逆位置が出た場合、お相手が何が公正・正当な状態なのかを判断することができなくなっている様子であると言えます。また、感情のコントロールがうまくできていないようでもあります。

 

あなたとの関係は単に自分の寂しさを紛らせるためのものなのかもしれない、という迷いの気持ちを持たれているかもしれません。

また、ひどい場合は寂しさに任せて他の女性のことを想ったりしている可能性もあります。

 

逆位置を引いた場合 あなたへのアドバイス

もともとお相手は公正だと言われる行動をとる方です。

ですから、たとえお相手が一時的にあなたとの関係を迷っていたり、他の女性のことを想っていたりしても、あなた自身が公正な態度でい続けていれば、迷いや過ちを断ち切って、必ずあなたとの関係を続けようとなさいます。

 

お相手のことを疑いたい気持ちは十分分かりますが、今はあなたがお相手のことを想い続けることが大事な時期ですよ!

 

まとめ

正義のカードには気持ちや感情は関係なく、努力をすればした分だけの結果がそのまま返ってくる、といった意味もあります。

あなたがお相手に対してどのように接してこられたか、また、どのくらい強くお相手のことを想っていらっしゃったか、が、今後のお二人の関係に反映されます。

どんな状況にあってもお相手のことを大事に想い続けていてくださいね。

 

また、私としては一枚のカードの結果だけで一喜一憂するのではなく、複数のカードを使って総合的にどうすばいいのかを細かく判断するべきだと強く感じます。

 

なぜなら、今回出たこのカード1枚だけで判断して行動してしまった事で、これまで頑張ってきた事全てが台無しになってしまうかもしれないからです。そうならないためにもプロの占い師に客観的に今後の行動をアドバイスをして貰うことを強く強くオススメします。