タロットカードの占いでは、引いたカードが上を向いていれば正位置、逆さまだった場合には逆位置となり、意味が変わってくるのです。

 

今回は別れてしまった元カレは別れてしまった事を後悔しているの? 元カレの本音を占うために引いたカードが

 

「魔術師」

 

だった場合についてを見ていきましょう。

 

正位置を引いた場合 元彼は別れた事を後悔している?

 

さっそく正位置が出た場合を見ていきましょう。

 

このカードには花に囲まれてたくさんの小道具に囲まれた魔術師が、魔法の棒を自信にあふれた様子で掲げている様子が描かれています。

 

魔術師のカードは1! これから新たにスタートを切る意味や自分の魅力を発揮する、不可能を可能にするだけの実力そ備えていると教えてくれています。

 

カードによると元カレはあなたと別れた事によって、新たなスタートを始めようとしているようすが伺えます。

 

失敗から何かを学んで失敗しない恋愛に取り組もうとしているとも言えるようですね。

 

つまり別れた事によって自由となった元カレは、復縁の事が頭をよぎりつつも新たな恋の可能性を求めていないとも限りません。

 

ただ、復縁する事があればお互いに良い影響を及ぼし合いながら成長できる事は間違いはなさそうです。

 

正位置を引いた場合のあなたへのアドバイス

 

元カレが別れた事を後悔しているかが一番気になるところですが、魔術師のカードが別れた事を抜きにして、後悔し復縁しようとしている可能性は高いようですね。

 

実はお互いに自分のためではなく相手がいてこそ本来の実力を発揮できる関係だったようです。

 

ですので、もし再び復縁を望んでいるのであれば、今度はお互いに自分の事ばかりを考えるのではなく、相手の事を考えてお付き合いを再開すると良い関係になれそうです。

 

そのための努力を少し考えて行動すると、望んでいた以上の結果を期待できるお付き合いができるかもしれないですね。

 

逆位置を引いた場合 元彼は別れた事を後悔している?

 

逆位置が出た場合はどうなるのでしょうか。

 

逆位置の場合には、自信の無さや実力不足を表す意味になってしまうのですね。

 

元カレとしてはあなたとお付き合いをする事に自信が無かったり、別れた事を後悔していても自信がなくて言い出せないでいると考えられます。

 

「後悔はしているけれど、また付き合いなおしても同じ事の繰り返しになってしまうのでは?」

 

という不安を抱えているようなのです。

 

このように、確かに元カレは二人が別れてしまった事を後悔しているという気持ちがあるのですが、今は言い出す事ができない状態なのですね。

 

逆位置を引いた場合のあなたへのアドバイス

 

元カレはあなたと別れてしまった事を後悔しているのは事実でしょう。

 

ですが復縁したいと考えていても自分に自信が持てる状態ではないため、復縁を今の段階で求める可能性は少ないかもしれませんね。

 

もしかしたら別れた原因を自分の責任だと感じてしまっているのかもしれません。

 

もしあなたが復縁を願っていたとしても、すぐに彼が自信を取り戻す事は難しい時期なので、彼の機が熟す時まで自分磨きをして待つ余裕を持ってみるといいかもしれませんよ!

 

彼の気持ちの整理ができて自信を取り戻した時のタイミングを、決して逃さないようにしましょう。周囲が何を言っても彼を信じて待つのが吉です。

 

魔術師のカードのまとめとあなたが今後するべき行動の指針

 

魔術師のカードには無限・自信・実力を伴ったヒーロー」という意味が含まれています。

 

元カレが実力があるとしても、本来の力を発揮しようと空回りしていては自信も失ってしまいます。

 

正位置や逆位置によっても違いますが、特に逆位置の場合は別の甘い罠に彼が引っかからないとも限らないので、そうならないためにもあなた自身も努力する事を忘れずに頑張りましょう。

 

また、私としては一枚のカードの結果だけで一喜一憂するのではなく、複数のカードを使って総合的にどうすばいいのかを細かく判断するべきだと強く感じます。

 

なぜなら、今回出たこのカード1枚だけで判断して行動してしまった事で、これまで頑張ってきた事全てが台無しになってしまうかもしれないからです。そうならないためにもプロの占い師に客観的に今後の行動をアドバイスをして貰うことを強く強くオススメします。